文武両道の女の子です

IMG_1832

「生徒さんの声」でお母さまの声を掲載しています

小学2年生の女の子。
ご入会は小1の後半。
最近のピアノデビューの年齢にしてはやや遅め?

小さい時からスイミングをされていて
身体は動かせていたものの
情操教育は全然していません・・・と
お母さまはおっしゃっていました(笑)。

一人っ娘さんでもあり「お姫さま」と思いきや
レッスンではとてもハキハキしっかりしておられます。
「なぜ?」と思うことを
その時にきちんと解決できるお子さんです。

そういう「きちんと」な性格は
ピアノデビューの遅さを全然感じさせない
今、一番伸びている生徒さんです。

教材は性格を見て、あえて「バイエル」を使ってみました。
くどすぎるぐらいの練習曲ですが
指の形も譜読みも正確にできるまで彼女は頑張ります。
そして間もなくバイエル後半に入ろうとしています。

精神力はきっと今までのスイミングでついたのでしょうね。

これからの課題は・・・
彼女に足りないものは「表現力」。
まずは、他人の演奏を観ること、聴くことです。

他人とは、ピアニストだけでなく身近なお友だちでいいのです。
こればかりは、3歳からリトミックをして大きくなった小学生には
すぐには近づけない項目なんですね。
そして、人前で自分が評価されることです。
発表会に出ることやお家の人に聴いてもらう。
この経験の積み重ねが音感となるんです。

レッスンがとても楽しみです♡


公開日:
最終更新日:2016/01/20

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑