ピアノが生まれ変わります

公開日: : ピアノ

ご覧いただきありがとうございます。

20年を超えて使っているピアノ

ここ数年は調律をしても

スッキリと聴こえる期間が短いのが悩みでした。

ご縁あってピアノピアの代表取締役である

小川瞳さんにピアノを診断してもらったところ

やはり大掛かりなメンテナンスが必要と。

レッスンに使用しなくてもよければ

3ヶ月をかけてオーバーホールをしていましたが

やはり無理があり、今回は

鍵盤 人口象牙交換

鍵盤 ブッシングクロス交換

ファイリング、ハンマーの針刺し、

弦のさび落としなどで整音、整調をお願いしました。

10/31~11/7まで

ピアノ工房に入っています。

手元に楽器がないって

本当に寂しいものです。

参考資料 1、ブッシングクロスの交換~三木楽器

     2、ハンマーの針刺しファイリング~三木楽器

     3、鍵盤 人口象牙交換~ぴあの屋ドットコム

関連記事

no image

ピアノがもっと上手くなるために

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 小学生も中学年となると

記事を読む

手作り教材~タッチポイント

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 時間と心の余裕があると

記事を読む

言い方しだいで変わるもの~ピアノの練習

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「練習しなさい

記事を読む

まほうの指輪

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 二重音奏を初めて弾

記事を読む

no image

緊張感と上手につき合う方法~続編

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「緊張感と上手につき合

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感のお話~ピアノ

「音感」というのは、何らかのメロディーを聴いたときに、「ドレミ」で聞こえることです。 あらかじめ基

記事を読む

ピアノの練習嫌いを直す効果的な方法

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 定期的に講師で集まりを

記事を読む

ピアノを弾くときの指の形

レッスンで先生に「指を丸くして」と言われたことがありますか? なぜ、指を丸くするのでしょう? 

記事を読む

ツェルニーは要?不要?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 ピアノを長年経験

記事を読む

緊張感とうまくつき合う方法

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 では、緊張はなぜおこる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner

PAGE TOP ↑