おうち教室の先生と楽器店の専属講師の違い

公開日: : ピアノ , ,

 

こんにちは。
間瀬 知子です。

おうち教室のピアノの先生と
楽器店教室の雇われピアノの先生は
仕事の内容が少し違います。

楽器店での雇われ講師は
何といっても
「楽器店に守られている」ことが
大きなメリットでしょう。
仮に、生徒さんとのトラブルが発生しても
楽器店に対応してもらえます。

ある程度の情報も自分から求めなくとも
入ってくるのでありがたいです。

楽器店講師にはきちんと規約があって
ルールに沿って指導すれば
自分は「ピアノの指導」だけに専念できます。

しかし、この「ルール」というのが良し悪しで
自分流に何かやりたい!と思っても
融通が利かないのが事実です。
ただ、決められた時間に教室へ行き教えるだけ。

他の曜日の入会希望者の体験レッスンを
私がやったこともありました。
違う先生の体験レッスンを受けて何がわかる?
こんな疑問もしばしば。
自分からアクションを起こしたいと
思わなければ安全地帯です。

一方のおうち教室は
個人事業主として
教室の運営を自分でしなければなりません
この教室運営のノウハウを「ピアノ経営塾」で
しっかりと学びました。
法律的なこと、社会のルール、マーケティングのこと。

税務署にも「教室」を届けています。
ということは、事務的な仕事が常にあります。
私は「会計課」の内容が苦手なので
税理士の先生に顧問として手伝ってもらっています。

発表会や特別な練習、イベントを企画するなら
自分で場所を押さえる所からはじまり
成功するか失敗するかは
全て自分の腕にかかってきます。責任重大。
その代り「達成感」が常にあり
結果往来で満足できています。

そして、自分の指導力を研き
生徒さんの功績を残すことは
教室の質を上げることにつながってきます。
だから、研修(セミナー)の中で
自己研鑽することはとても大切なのです。

というわけで、
おうち教室はとても仕事が多いですが
やりがいを感じる素敵なお仕事です。

その上に

「プロデュース」というお仕事を
はじめて経験してみました。
PTNAで記事にしてもらいました。

よろしければご覧ください。

関連記事

no image

上達するにはいい音楽を聴きましょう

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 久しぶりにCDを聴い

記事を読む

まほうの指輪

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 二重音奏を初めて弾

記事を読む

ピアノが生まれ変わります

ご覧いただきありがとうございます。 20年を超えて使っているピアノ ここ数年は調律をしても ス

記事を読む

ツェルニーは要?不要?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 ピアノを長年経験

記事を読む

no image

生きる力

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 子供たちは 日々、生活の中で

記事を読む

ピアノを弾くときの指の形

レッスンで先生に「指を丸くして」と言われたことがありますか? なぜ、指を丸くするのでしょう? 

記事を読む

no image

小さい手でも大丈夫!

こんにちは。 兵庫県川西市でピアノ・幼児ピアノ教室をしている間瀬知子(ませともこ)です。 今日

記事を読む

no image

バッハを弾く

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 音楽家『バッハ』

記事を読む

ピアノの練習嫌いを直す効果的な方法

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 定期的に講師で集まりを

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感のお話~ピアノ

「音感」というのは、何らかのメロディーを聴いたときに、「ドレミ」で聞こえることです。 あらかじめ基

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑