PTNAピアノステップ終了しました

公開日: : ピアノ

PTNAピアノステップに
お教室から2人
出演されました。

課題曲は基礎テクニックを、
自由曲は表現力を
審査して頂けるよう
選曲いたしました。

宝塚地区では
ツェルニーの部や
男の子だけの部、
受験者の部などを
作っておられて
観ている側にも飽きない工夫を
されたプログラムでした。

写真 2017-02-05 17 29 55

関連記事

ピアノを弾くときの指の形

レッスンで先生に「指を丸くして」と言われたことがありますか? なぜ、指を丸くするのでしょう? 

記事を読む

ピアノの練習嫌いを直す効果的な方法

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 定期的に講師で集まりを

記事を読む

no image

ピアノ・テクニックの上達へ-2

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノの間瀬です。 導入期からはじめなければな

記事を読む

no image

上達するにはいい音楽を聴きましょう

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 久しぶりにCDを聴い

記事を読む

no image

絶対音感と相対音感のお話~ピアノ

「音感」というのは、何らかのメロディーを聴いたときに、「ドレミ」で聞こえることです。 あらかじめ基

記事を読む

no image

ピアノの練習時間

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ講師の間瀬です。 みなさん、「ピアノの練

記事を読む

ツェルニーは要?不要?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 ピアノを長年経験

記事を読む

no image

バッハを弾く

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 音楽家『バッハ』

記事を読む

no image

休符を正確にとらえる方法

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「み・れ・ど・うん

記事を読む

ピアノが生まれ変わります

ご覧いただきありがとうございます。 20年を超えて使っているピアノ ここ数年は調律をしても ス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner

PAGE TOP ↑