ピアノの導入期~キーボード(動画)

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。

ピアノを習い始める時期のことを
「ピアノの導入期」とよんでいます。

指で鍵盤を弾くことは
一見、簡単なように見えますが
何も教わらなければ、
音が出る『スイッチ』になってしまいます。

まずタッチポイントをわかってもらいます。
2・3・4の指は同じ位置なので
こんなレッスングッズで指をのせて体感。

1はお昼寝させてここにピアノがあたるんだよ~
と、爪の横にあててみる。

その時はみんなきれいにできるけど
やっぱり根気よく繰返しが必要で
半年もすれば、いつしかきれいなタッチポイントに。

私の教室では年齢の応じてキーボードを使用しています。
鍵盤が軽いキーボードです。
指の負担を軽くしてタッチポイントに集中することで
指(体)が自然にタッチポイントを覚えてくれます。

関連記事

夢に出てきた発表会とは・・・

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室です。 7月にピアノ発表会を開きます。 タ

記事を読む

no image

☆2015年度のタイムテーブル完成☆

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 2月頃から新年度の

記事を読む

no image

アメブロ カスタマイズ完了しました

いつもご覧いただきありがとうございます。 ホームページのブログとアメブロは ほとんどリンクしてい

記事を読む

no image

音楽の授業も大丈夫!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 先日の個人懇談で

記事を読む

2016年  コミットメント

こんにちは。 川西市 ピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 コミットとは、私

記事を読む

no image

母親→子供への関わり方

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 先日、習い始めて一年たったR

記事を読む

no image

体験レッスンを有料にした理由~

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ教室chacha-musicの間瀬です。

記事を読む

no image

コンクール生の停滞期

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 いよいよ一か月後に迫ってきた

記事を読む

no image

振替レッスンをしない理由

こんにちは。 いつもご覧いただきありがとうございます。 生徒さんの都合により 欠席される場

記事を読む

発表会の主役

発表会の主役は・・・ もちろん「生徒のみなさん」です。 しかし、練習してきた曲を舞台で弾いて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑