ピアノの導入期~キーボード(動画)

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。

ピアノを習い始める時期のことを
「ピアノの導入期」とよんでいます。

指で鍵盤を弾くことは
一見、簡単なように見えますが
何も教わらなければ、
音が出る『スイッチ』になってしまいます。

まずタッチポイントをわかってもらいます。
2・3・4の指は同じ位置なので
こんなレッスングッズで指をのせて体感。

1はお昼寝させてここにピアノがあたるんだよ~
と、爪の横にあててみる。

その時はみんなきれいにできるけど
やっぱり根気よく繰返しが必要で
半年もすれば、いつしかきれいなタッチポイントに。

私の教室では年齢の応じてキーボードを使用しています。
鍵盤が軽いキーボードです。
指の負担を軽くしてタッチポイントに集中することで
指(体)が自然にタッチポイントを覚えてくれます。

関連記事

no image

幼児期の音痴は当たり前

こんにちは。 いつもご覧いただきありがとうございます。 体験レッスンでの 保護者さまからの

記事を読む

最初の教室選びが大切です

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 『最初の教室選びが大切

記事を読む

夢に出てきた発表会とは・・・

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室です。 7月にピアノ発表会を開きます。 タ

記事を読む

たった2分の積み重ね

いつもご覧いただきありがとうございます。 7月に発表会を控え どうしても こちらの曲に専念

記事を読む

本気になったこと

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 皆さんは「本気で~

記事を読む

ピアノコンクールを終えて

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 今日は素敵な一日でし

記事を読む

no image

アメブロ カスタマイズ完了しました

いつもご覧いただきありがとうございます。 ホームページのブログとアメブロは ほとんどリンクしてい

記事を読む

no image

継続は力なり

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 我が子にピアノを習わせようと

記事を読む

自主性と上達は比例します

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 小4の女の子Yちゃん。

記事を読む

no image

先生との連携プレーにレッスンの付添いは不可欠です

私の教室では 半数以上の保護者の方が レッスンの付添いを しておられます。 レッスンを見学な

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner リトルランド

PAGE TOP ↑