手作り教材~タッチポイント

公開日: : ピアノ , ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

時間と心の余裕があるときは、
100円ショップと本屋さんをブラブラします。

本屋さんは乳幼児の絵本コーナーです。
我家にも、かつては子供たちの絵本であふれていたのに
こんな日がくるなら置いとけばよかったです・・・

100円ショップは教材の宝庫です☆彡

失敗してもお金の上でもダメージは小さいので
思いつくまま試作できます。

今日は、半球のスーパーボールを見つけました。

タッチポイントを実感してもらいたくて
台に貼りつけてみました。

2・3・4の指は特に伸びてしまうので
導入期から注意している項目です。

みんな~意識することが第一歩だよ

IMG_1880

関連記事

no image

絶対音感と相対音感のお話~ピアノ

「音感」というのは、何らかのメロディーを聴いたときに、「ドレミ」で聞こえることです。 あらかじめ基

記事を読む

no image

ソルフェージュの必要性

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノの間瀬です。 『ソルフェージュ』という言

記事を読む

ピアノの練習嫌いを直す効果的な方法

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 定期的に講師で集まりを

記事を読む

おうち教室の先生と楽器店の専属講師の違い

  こんにちは。 間瀬 知子です。 おうち教室のピアノの先生と 楽器店教室の雇

記事を読む

no image

生きる力

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 子供たちは 日々、生活の中で

記事を読む

no image

バッハを弾く

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 音楽家『バッハ』

記事を読む

no image

ピアノがもっと上手くなるために

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 小学生も中学年となると

記事を読む

ツェルニーは要?不要?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 ピアノを長年経験

記事を読む

ピアノが生まれ変わります

ご覧いただきありがとうございます。 20年を超えて使っているピアノ ここ数年は調律をしても ス

記事を読む

ピアノを弾くときの指の形

レッスンで先生に「指を丸くして」と言われたことがありますか? なぜ、指を丸くするのでしょう? 

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner

PAGE TOP ↑