下の子連れて行ってもいいですか?

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 教室と生徒のこと ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

リライトになりますが、よくある質問です。
体験レッスンにお越しになる時も
通常レッスンの時も・・・

いろいろな考え方の先生がいらっしゃるので
ママの立場として気になる質問ですよね。

私は、YESかNOかと尋ねられたら、「YES」と答えるようにしています。
だって小さい妹ちゃんや弟ちゃんに一人でお留守番なんて
不可能なことも多々あるでしょう。

下のお子さまの年齢や性格にもよるので
ここは、ママの判断にお任せします。
しかし、ある程度の「常識」は心得たいものです。

やりたい放題はよくないと思います。
大きな声で喋る、笑う、騒ぐ。
持参したおもちゃで遊ばせても・・
おもちゃからとんでもない大きな音(電子音)が鳴る。
投げたり蹴ったりして遊ぶ。

これは、レッスンにはかなりの妨げです。
「音」は強敵です。

でも、私はあえて注意をしません。
それはママに気づいて欲しいから。

その騒音の中でレッスンを受けているのは
まさしくあなたのお子さまですよね。

私は騒音を我慢していればいいけれど
生徒さんの方は、恐らく気が散っていることでしょう。

レッスンの効果を期待されるなら
下のお子さまの時間の費やし方も工夫してみてください。

方法が見つからない場合は、15分ほどお外でお散歩してから
入室してみてはいかがでしょうか。

ママの大変さもよくわかります。
後から思うと、一時のことなので「無理」なんて
思わずにいろいろ試してみてください。

関連記事

教室をリメイク

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 4年前、家を建築する時は個人

記事を読む

私の教室の強みです

こんにちは。 いつもご覧いただきありがとうございます。 8か月前、 『自分の教室の強み』を

記事を読む

no image

体験レッスンを有料にした理由~

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ教室chacha-musicの間瀬です。

記事を読む

絶対音感プログラムの認定校になりました

お読みいただきありがとうございます。 絶対音感とは 鍵盤を見なくても 音を見ているように

記事を読む

おさらい会を終えて

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 橘先生の先導のも

記事を読む

リトミックピアノの教材

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 本格的なピアノのレッス

記事を読む

ありがとう~飛躍

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 4月24日、私の下から

記事を読む

次年度のタイムテーブルほぼ完成

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 次年度のタイムテーブ

記事を読む

no image

体験レッスン大盛況

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「春の生徒募集」

記事を読む

ピアノの絵本=音育

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「音 育」 「食

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner

PAGE TOP ↑