本気になったこと

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

皆さんは「本気で~したこと」はどにくらいありますか?

私は長い人生の中で本当に数えるほどしかなく恥ずかしい限りです。

小学生の頃には本気らしいことの記憶がなく、
中学生で高校受験に向けての勉強が最初の「本気」。

これが本気でした勉強?と笑われるかも知れませんが
苦手だった勉強を本気で取り組んだのは確かです。

結果、第一志望に合格したけれど
「燃え尽き症候群」になってしまったのも事実です(泣)。

21-04

次は、今の仕事の基となったヤマハの試験の数々。
グレードテストというものに出会い、
実力を点数で評価されて、
自分に足りないものが見えてきて、それを補うために努力する。

「不合格」という結果をもらう度に、
『今度こそは』と本気で頑張る。

何度も本気で向き合っていました。

数年前では息子のおかげでダイエットに成功したこと。
でも、今は立派にリバウンドしているから笑い話として。

長男はラグビーをしていたのですが、中学1年の秋に
兵庫県の選抜チームに勧誘されました。
当時、何も考えず誘われるままにYESと返事したものの、
メンタル面でついていけなくなりました。

普段の練習は、土日に武庫川の堤防であり私は車で送迎していました。
でも練習の日には決まって腹痛、吐き気が起こります。

練習の内容もかなりきついことはわかっていました。
でも、それ以上に選手間での人間関係がうまくいかないことが原因で
身体に拒否反応が起こっていたようです。
それでも、一度決断したことは辞めさせるわけにいかず
近畿大会の区切りまでは何とか頑張らせました。

そして、中2の春も勧誘がありましたが自分で勝手に辞退していて
秋の勧誘の時に前回の辞退が父親にばれて叱られ、泣く泣く参加となりました。

またもや、武庫川の河原の景色を見るだけで身体は拒否反応。
とうとう、練習の朝は起きれなくなりました。

そんな時に布団の中でうずくまっている息子に私は、
「お母さんもあんたと同じぐらい辛い事を頑張るから乗り越えなさい」。

同じぐらい辛いこと=ダイエットとはその時には言いませんでしたが
その時に本気で頑張れる事ってこれしかなかったので・・・(苦笑)

私のダイエットは「運動」をメインに食事療法で。
運動オンチがブサイクながら運動をし励ましましたが、息子は
「そんなん、俺のやっていることと比べ物になれへんやろ!
ふざけ過ぎやろ」と憎まれ口で言っていました。

でもそのおかげで、ワンサイズダウンのダイエットに成功しました。
私は本気だったんだから。

次は、どんなことに本気をだせるのか・・・・

関連記事

クリスマスコンサートに向けて

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 12月25日にみつ

記事を読む

絶対音感プログラムの認定校になりました

お読みいただきありがとうございます。 絶対音感とは 鍵盤を見なくても 音を見ているように

記事を読む

発表会に向けてスタート!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 7月17日開催の ピアノ科・

記事を読む

no image

みぃちゃん元気でね☆

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 4月、ハーフのお子

記事を読む

どれみのうた だいすき!

いつもご覧いただき ありがとうございます。 井上幸子先生の るんるんリトミックの 『どれみの

記事を読む

私の教室の強みです

こんにちは。 いつもご覧いただきありがとうございます。 8か月前、 『自分の教室の強み』を

記事を読む

おさらい会を終えて

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 橘先生の先導のも

記事を読む

3つの大切な力

いつもご覧いただきありがとうございます。 教室の生徒に 心がけている 3つの大切な力とは

記事を読む

no image

継続は力なり

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 我が子にピアノを習わせようと

記事を読む

no image

レッスン見学始めます

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「レッスン見学」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner

PAGE TOP ↑