どんな楽器ですか?

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 教室と生徒のこと , ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

「おうちに鍵盤楽器はございますか?」
私は教室にご入会を決められた生徒さんの保護者さまに必ず尋ねます。

20090725005254f57

「ピアノがあります」
と、お答えくださった方へ

とても用意周到で指導者の立場としては嬉しい環境です。
もし、ご家族のどなたかがお使いであったのなら
「調整」は必要です。

「キーボードはあります。」
と、お答えくださった方へ。

習い始めて間もないこともあり
まだ音が出るなら不便は感じておられないでしょう。

しかし、早かれ遅かれ
鍵盤数、鍵盤の重さ、音色・・・に
限界はやってきます。

どうせ買い替えるなら一日でも早く良い環境へ導いてあげるのはどうでしょう。

小さければ小さいほど「耳」が育っています。

いくら絶対音感の訓練を必死でやったとしても
「素の音」でないとせっかくの努力も半減です。

リトミックピアノの場合は実際に「弾く」という時間が少ないので
「弾かない」とピアノの必要性はないような気がしますが
お子さまは耳から音を習得しています

楽器は古くても新しくても

「調律」「調整」のできた楽器で環境を作ってください。

関連記事

ケーキができたよ~リトPのレッスンより

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 9月になり、リトミック

記事を読む

no image

個人レッスンの弱点を克服するために

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 私の講師デビューは大手

記事を読む

発表会の主役

発表会の主役は・・・ もちろん「生徒のみなさん」です。 しかし、練習してきた曲を舞台で弾いて

記事を読む

no image

言わなくても見ればわかること

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 私は初級レベルの生徒には

記事を読む

もうすぐハロウィンですね

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 もうすぐハロウィ

記事を読む

no image

生徒一人ひとりと向き合うこと

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 発表会という一つの区切

記事を読む

Happy Halloween

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 もうすぐハロウィンですね。

記事を読む

たった2分の積み重ね

いつもご覧いただきありがとうございます。 7月に発表会を控え どうしても こちらの曲に専念

記事を読む

no image

幼児期の音痴は当たり前

こんにちは。 いつもご覧いただきありがとうございます。 体験レッスンでの 保護者さまからの

記事を読む

休み明けの教材準備 ①

こんにちは。 ご覧くださりありがとうございます。 並んだ音符を読む練習  

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑