レッスン見学始めます

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 教室と生徒のこと , ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

「レッスン見学」
時々、新規の方からお問合せされる言葉でした。

「個人レッスンなので見学というのはしていません」
「レッスンの内容はみんな違うので体験されてはいかがでしょう」
こんな返答をしていました。

ある日、娘さん(Rちゃん)のレッスンに同行されているママが
外出の都合で15分も早く教室に到着されました。

Rちゃんの前は小学5年生のお姉ちゃんがレッスンしています。
Rちゃんとママは自分の時間まで教室で待っておられました。

そしてRちゃんのレッスンが終って
「長い間、お待ちいただいて退屈だったでしょう。」と私が言うと
「いえいえ、前の小学生のお姉ちゃんのレッスンを見せてもらえて良かったです。
 発表会の時に素敵な曲を弾いておられたので
 普段はどんなレッスンをしているのか興味はありました。」と
Rちゃんもママも大変満足しておられた様子でした。

思い返せば他にもいくつかありました。
たまたま振替レッスンで違う曜日に来てもらった生徒さんと保護者さんにも
「いつもと違う人のレッスンが見られた」という声。

入れ替わる10分程の時間だけれど
『他人のレッスン風景』に興味をもっている人が多いことに気づきました。

レッスンを公開することは、生徒側も指導者側(私)にも刺激があっていいのでは?
と考えてみました。
新規の方からや、お友だちなどから見学の依頼を受けた時は
はじめからお断りするのではなくて
見学される生徒さんの同意があればお受けすることにしようと思います。

もちろん、依頼者にもマナーは守って頂くことをお約束の上で。

関連記事

どんな楽器ですか?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「おうちに鍵盤楽器はご

記事を読む

no image

お月謝納入方法について

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 今さらって思うので

記事を読む

no image

幼稚園の採用試験合格 (^O^)/

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 今日レッスンに来ている短大生

記事を読む

no image

子供のやる気を引き出す方法とは?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 先日、あるカリスマ家庭教師の

記事を読む

no image

学びとは「後ろに進む動く歩道」

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 藤 拓弘先生の指

記事を読む

音楽会のピアノ伴奏

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 教室の生徒さん

記事を読む

no image

個人レッスンだからできること

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 今年の2月~5月、約10名、

記事を読む

おかあさんはスゴイ!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノchacha-musicの間瀬です。 う

記事を読む

ありがとう~飛躍

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 4月24日、私の下から

記事を読む

2歳~6歳向けの新教材みぃ~つけた!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 午前のレッスンを終えて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner

PAGE TOP ↑