怒る・叱る・指導する

公開日: : 最終更新日:2017/05/12 教室と生徒のこと , ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

講師に成りたての頃の「気短さ」はよく覚えています。
練習してこない生徒のレッスン時間の苦痛に耐えられず
よく怒っていました。

自分が子育てをしている時、
またまたイライラして子供を叱り、怒っていました。

そしてここ数年、「怒る」と「叱る」に向き合える余裕ができてきました。
「怒る相手」は自分。「叱る相手」は相手なんですよね。

ピアノを教えるにあたり、間違いは正さなければならないけれど、
叱る必要はないんだと。
怒る理由も別にない。

相手に伝える方法は「指導する」ということ。

関連記事

ピアノの上達=人の話を最後まで聞く

同じ時期にピアノを始めて 同じ教材でレッスンを進めていても 生徒によって進度やテクニックの習得に

記事を読む

これで加線の音符もへっちゃら

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 生徒たちの五線の譜読み

記事を読む

no image

言わなくても見ればわかること

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 私は初級レベルの生徒には

記事を読む

no image

発表会から学ぶこと~1

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「発表会」をテーマ

記事を読む

★アンサンブルに向けて★

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 来年3月に発表会

記事を読む

ケーキができたよ~リトPのレッスンより

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 9月になり、リトミック

記事を読む

発表会の主役

発表会の主役は・・・ もちろん「生徒のみなさん」です。 しかし、練習してきた曲を舞台で弾いて

記事を読む

ありがとう~飛躍

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 4月24日、私の下から

記事を読む

no image

音楽の授業も大丈夫!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 先日の個人懇談で

記事を読む

no image

have to~? want to~?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「ピアノは何分練習させ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑