怒る・叱る・指導する

公開日: : 最終更新日:2017/05/12 教室と生徒のこと , ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

講師に成りたての頃の「気短さ」はよく覚えています。
練習してこない生徒のレッスン時間の苦痛に耐えられず
よく怒っていました。

自分が子育てをしている時、
またまたイライラして子供を叱り、怒っていました。

そしてここ数年、「怒る」と「叱る」に向き合える余裕ができてきました。
「怒る相手」は自分。「叱る相手」は相手なんですよね。

ピアノを教えるにあたり、間違いは正さなければならないけれど、
叱る必要はないんだと。
怒る理由も別にない。

相手に伝える方法は「指導する」ということ。

関連記事

音の階段 完成!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 10/13は台風19

記事を読む

合格のラインって・・・

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 生徒さんの教本

記事を読む

体験レッスン大盛況☆

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 暑さもようやく遠

記事を読む

no image

音楽の授業も大丈夫!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 先日の個人懇談で

記事を読む

生徒を手放すとき

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 7月末で中学生の女の子

記事を読む

no image

今日はパパが2人も!

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 最近、「イクメン」が増

記事を読む

no image

勉強とピアノの両立について

~幼稚園・保育園、小学生のお子様を子育て中の保護者の方々へ~ 大切なお子さま、小さければ小さい

記事を読む

no image

学びとは「後ろに進む動く歩道」

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 藤 拓弘先生の指

記事を読む

no image

コンクール生の停滞期

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 いよいよ一か月後に迫ってきた

記事を読む

春風がつくれたね~リトミックピアノ

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 日差しもだんだんきつく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑