発表会から学ぶこと~1

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 教室と生徒のこと , ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。

「発表会」をテーマにお話しさせていただきます。

そもそも発表会に出る意味は何なのでしょう?

「他人の演奏を聴く」ことに大きな目的があると思います。
もちろん、それに向けて自分の曲を仕上げるという
モチベーションの維持にもなるのですが、
他の人はどういった曲を弾くのか、
どんな音を出すのか、興味をもつものです。
ましてや普段は個人レッスンで交流を持つこともないですよね。

何十人もの演奏を聴いていると、
その中でいくつか自分の目にとまる演奏があるものです。

「私もこんな曲が弾いてみたい」
「あんなカッコいい音が好き」
「今度はあんなドレスで出てみたい」

子供たちは目に留まった演奏を必ず目標にしています。

今は「ぶんぶんぶん」しか弾けなかったけど
小学生になったらこんなに長くて速い曲が弾けるんだ・・・

「他人の演奏」なら誰でもよいわけでなく
一番身近な人の演奏が、一番身近な目標になるのです。

プロのピアニストのコンサートも素晴らしいですが
よい刺激を受けるのはやはり「ピアノの発表会」ですね。

関連記事

休み明けの教材準備 ①

こんにちは。 ご覧くださりありがとうございます。 並んだ音符を読む練習  

記事を読む

発表会の主役

発表会の主役は・・・ もちろん「生徒のみなさん」です。 しかし、練習してきた曲を舞台で弾いて

記事を読む

no image

幼児期の音痴は当たり前

こんにちは。 いつもご覧いただきありがとうございます。 体験レッスンでの 保護者さまからの

記事を読む

no image

調律でピアノの音色もクリアに☆

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 今週は超が3つつく忙しさでし

記事を読む

no image

ピアノの音色は指のタッチポイントで決まる

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 最近、コンクールに出

記事を読む

no image

今年のピアノコンクール

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 先日、ハセガワ楽器

記事を読む

no image

懇談という時間の中で

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 改めて「保護者と

記事を読む

no image

勉強とピアノの両立について

~幼稚園・保育園、小学生のお子様を子育て中の保護者の方々へ~ 大切なお子さま、小さければ小さい

記事を読む

個人レッスンとグループレッスン~1

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 習い事にはマンツー

記事を読む

ピアノ?エレクトーン?

「鍵盤楽器を始めるなら、ピアノ?それともエレクトーンがいいですか?」 という質問を過去に何度も受け

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner
  • 2015年2月
    « 1月   3月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    232425262728  

PAGE TOP ↑