ピアノ教室 入会金の用途

公開日: : 最終更新日:2017/05/08 未分類 , ,

こんにちは。
川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。

「入会金」
習い事をする時、よく目にする言葉です。

私の教室でもお月謝と共に設定している項目です。
まず、なぜ入会金が必要なのかお話しします。

私は、ひとつの区切りと考えています。

お月謝しかいただかなかったとしたら・・・

生徒「夏休みなのでピアノも休みます。」
先生「申し訳ありませんがお休みされてもお月謝は納入ください。」
生徒「じゃあ、ピアノをやめます。」

夏休みが終わって
生徒「今月からまたはじめます。」

というふうに、生徒は教室の入退会を自由に選べます。
そして、講師側は振り回されてしまいます。

でも、入会金が発生するとこんな生徒さんはいなくなるでしょう。

入会する時も、退会する時ももっと真剣に考えてくれるでしょう。

さて、入会金の用途は・・・

主に、教材や事務的な諸経費ではないでしょうか?
お月謝袋やシール、シール帳などの事務用品の購入です。
入会金というのは、入会の時に一度だけいただくものなので
5年なり10年なり、続けてくれている限りはまかない続けているのです。

私にとって「入会金」の意味は前述のとおりです。

関連記事

2015年をふり返って・・・

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 私の2015年

記事を読む

休み明けの教材準備 ②

こんにちは。 いつもご覧いただきありがとうございます。 毎日うだるような暑さです。 オ

記事を読む

no image

今日のレッスン~指導案を振り返って

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 リトミックピアノの

記事を読む

no image

ピアノ嫌いと練習嫌いを克服する方法

こんにちは。 川西市のピアノ教室・リトミック幼児音楽教室 講師の間瀬です。 ピアノの習い始

記事を読む

no image

休み明け

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 私の教室も10日間の

記事を読む

no image

ピアノレッスンの指導案

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 「指導案」とは、レッ

記事を読む

導入期は笑顔と根気で

お読みいただきありがとうございます。 9/20 台風の中 千里ヤマハで 今野万実先生の

記事を読む

no image

子育てとは子供が育つだけでなく親が育つこと

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック音楽教室 講師の間瀬です。 2月にリトミッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑