『音痴』って治りますか?

公開日: : 教室と生徒のこと

2リトミック イラスト

体験レッスンの時に「何かご質問はありますか?」とお母さんに尋ねると

『うちの子、音痴だと思うのですが…』

『私も唄うのが苦手なんですが、音痴って遺伝しますか?』

『音痴だとピアノは上達しないものですか?』

様々な「音痴」のお話が出てくるものです。
と、いうより今まで気になっていたものの尋ねる機会がなかったという感じ。

音痴は遺伝ではなく環境です!

幼少期にお歌を唄ってあげたり、良い音楽を聴かせて音楽が好きになることが大切です。

お父様、お母様がもしお歌に自信がなかったらCDやDVDでもいいんです。

耳の発達する幼少期に音楽環境を調えることが望ましいですが・・・

大人になってからでも音痴を克服することはできます!!

自分の声を集中して聴かせるために
左手を左耳に、右手は口の前に添えさせます。
すると、自分の声が電話の受話器のようにダイレクトに耳に伝わってきます。

何度もすると子供はすぐに飽きるのでレッスンでは一度だけしかやりませんが
根気よく続けていると、声をだんだん音に合わせていけるようになります。

将来、カラオケで自慢できるためにも小さいうちからトレーニングです!

関連記事

合格のラインって・・・

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 生徒さんの教本

記事を読む

どんな楽器ですか?

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 「おうちに鍵盤楽器はご

記事を読む

no image

保護者の方はレッスンの要です

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 春入会の生徒さん、

記事を読む

★アンサンブルに向けて★

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 来年3月に発表会

記事を読む

シールはやる気のエネルギー

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 間瀬です。 「シール」はレッスン

記事を読む

個人レッスンとグループレッスン~2

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 今日は3歳児さんの

記事を読む

no image

勉強とピアノの両立について

~幼稚園・保育園、小学生のお子様を子育て中の保護者の方々へ~ 大切なお子さま、小さければ小さい

記事を読む

no image

懇談という時間の中で

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノ 講師の間瀬です。 改めて「保護者と

記事を読む

本気になったこと

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミック教室 講師の間瀬です。 皆さんは「本気で~

記事を読む

no image

ピアノコンクールへ出場の決断

こんにちは。 川西市のピアノ教室・幼児リトミックピアノの間瀬です。 前回、コンクールへ出場

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  • banner banner banner banner banner

PAGE TOP ↑